縦横43cmサイズの木綿のハンカチと使い捨てマスクのゴム部分を使って折り紙のように折るだけで作れるマスクの紹介です。
木綿のハンカチで作るマスクはいっぱいYouTubeで紹介されていますが、ミーコなりにアレンジし、よりフィット感を目指して作ってみました。
しっかりとしていて崩れにくく、口元は60枚分の布の厚みが出ていますので、咳やくしゃみの飛沫をしっかりとガードでき、鼻の部分は布2枚になりますので、フィット感もありつつ、息苦しさも感じません。
木綿のハンカチのいいところは洗ってもすぐ乾くことです。
.色や柄で雰囲気も変わりますので、色々楽しめますね。
ハンカチマスクは折り方のひと工夫でつけ心地も変わってきますので、素材や大きさでいろいろおり方を覚えておくと便利かなと思います。
YouTubeで紹介していますので是非観に行って作ってみてくださいね。