ヘア・ボディ・フェイシャルのお肌のトラブルに最適なスキンケアを

しわ・たるみ

しわ・たるみ

何歳になっても女性は、美しい素肌を保っていたいと願っています。

でもそんな想いとは裏腹に歳を重ねるごとに「 たるみ・しわ 」は、音もなく忍びよってきます。

ここ数年、注目され出した「アンチエイジング」とは、年齢を重ねることで起きてしまう、老化の原因をいかに抑制して、老化の予防や老化を改善していこうという試みのことを言います。

女性にとっては、特に気になるアンチエイジング

年齢を重ねることに一生懸命抵抗しているようなイメージに思われがちな「アンチエイジング」の本来の意味は、自分の体や心が一番いい状態をいかに永く保っていくか、心身ともに健康で、はつらつと年齢を重ねるためにできる事をしようというものです。

女性は一日に、何回も鏡を見る機会があります。

又、無意識に自分の姿を映すものがあると、つい見てしまう習性があるようです。

朝、髪型が決まらない…化粧のノリが悪い…そして、目の下のたるみやしわ …そんな日は外出するのが憂鬱です。

深い“しわ”は特に体調にかかわらず消えることは難しく、老いに対する潜在意識は、ストレスとなって老化を加速させます。

私たちは日常的に他人の顔を観察し、年齢を推測し、社会生活を営んでいます。

自分より年上だと直感すると、敬語を使い、円滑な人間関係の維持に努めます。

でも後で、自分の年齢より若いと知ってびっくりすることって…あります。

ではなぜ、私たちは皮膚の状態で他人の年齢を推測することができるのでしょう?

また、逆に肌の状態になぜ個人差が発生してしまうのでしょう?

この事を理解する為にちょっと皮膚の構造を説明します。

私達の皮膚は、上皮組織である表皮・結合組織である真皮・脂肪組織である皮下組織三つの大きく違う組織からできています。
そして表皮は、一番外側から、角質層・顆粒層・有棘層 ・基底層にわけられます。

コラーゲンとエラスチン

表皮はケラチンというたんぱく質の線維が主な構成素です。

ケラチンは弾力性のある線維ですが、真皮を構成するコラーゲン線維(膠原線維…こうげんせんい)にはほとんど伸縮性はありません。

それなのに皮膚に弾力性があるのは、コラーゲンがエラスチン(弾性線維…だんせいせんい)によって結合されているからです。

エラスチンは真皮で、コラーゲン線維同士を結ぶ、「ゴム」のような役割をしています。

「しわ」を説明する前に、「ヘチマ」や「海綿」などを想像して見て下さい。

水を含んでいる時は弾力性に富んでいますが、乾燥すると硬くゴツゴツし、表面はデコボコになります。

皮膚もまた、同じ様な性質を持っています。

赤ちゃんの皮膚はトロポコラーゲン(溶性コラーゲン)という、たっぷり水を含んだ可溶性コラーゲンです。

ただし、皮膚の強度はきわめて低く外的刺激に敏感に反応します。

そして年齢と共にコラーゲン同士が結びつくことで、硬くなり、弾力性・瑞々しさは徐々に減退しますが、皮膚の強度が向上してきます。

このように結合したコラーゲンをプレコラーゲン(重合コラーゲン)と呼びます。

さらにメタコラーゲンという不溶性コラーゲンが、年齢と共に法則的に増加することで皮膚の弾力性を失わせます。

そして、たるみ・しわ が増え、光の乱反射を招き、色、つや、美しさに欠けてしまいますが、引き換えに皮膚は硬化し外的刺激(物理的・機械的・生物的)から生体を守ることが出来ます。

それでも女性なら誰でもみずみずしい弾力のある美肌を手に入れたいと思います。

そんな若々しい皮膚の形成に大きな役割を果たしているのが自然治癒力です。

具体的には、

(1)被覆膜の形成(皮脂膜)・・・バリア機能

(2)セラミド(角質層)の形成・・・保湿成分

(3)基底細胞(表皮)の増殖促進・・・正常な新陳代謝

(4)線維芽細胞(真皮)の活性・・・弾力

などによって、同じ年齢でも皮膚の状態に大きな差がでてきます。

特に、若々しい皮膚の形成に大きな役割を果たしているのが、角質層内のセラミドの形成と真皮層の線維芽細胞から分泌されるプロテオグリカンというムコ多糖類<ヒアルロン酸、ガラクトサミン、コンドロイチン硫酸>の働きです。

角質層を形成するセラミドはヒアルロン酸、リン脂質、NMFにより形成され、角質層の水分(25~30%)の保持に大きな役割を果たしています。

また、線維芽細胞(真皮)で作られるプロテオグリカンは豊富な水分を含み、硬くなったコラーゲンを包み込み、たるみやしわを防ぐ働きをしています。

 

セラミドとプロテオグリカン

< 外界刺激物 >

・ 機械的刺激(圧迫、摩擦)

・ 物理的刺激(紫外線、風、乾燥、低温、高温)

・ 生物的起因物質(カビ、細菌、ウイルス)

から、組織や器官を守り、そして弾力性に富んだ美しい素肌を形成させることができます。

健康な皮膚が美しく、透明感に富み、白く、「つや」と「はり」に恵まれているのは、このためです。

薬用コクレイコレクションエステパック は、この角質層内のセラミドの形成と真皮層の線維芽細胞から分泌されるプロテオグリカンというムコ多糖類<ヒアルロン酸、ガラクトサミン、コンドロイチン硫酸>の働きに着目した商品です。

数ある基礎化粧品の中で、この真皮層まで入っていくことができる商品は、他に見つけることができません。

薬用アビエルPLエモリエントエッセンス は、基礎化粧品の中では必要不可欠です。

被覆膜の形成(皮脂膜)・セラミド(角質層)の形成・基底細胞(表皮)の増殖促進・線維芽細胞(真皮)の活性は、自然治癒力を強化することで行なえます。

美容整形に行ってフェイスリフトをしなくてもコラーゲン注入をしなくても 薬用コクレイコレクションエステパック を上手に毎日のスキンケアに取り入れていくことでたるみ・しわの改善はできます。

ただ止めてしまうと「老化」は生物の体にプログラミングされた宿命で、回避することはできないため、数ヶ月の月日を経て徐々に たるみ・しわ の発生は起きてしまいます。

たるみ・しわ のメカニズムを理解した上で基礎化粧品を使い続けることで、若い肌を持続させることができます。

詳しくは、直接メールでご相談ください。

 

2006年7月 キンタロウにとって初めての夏。。。
と言ってもいつも店の中は、クーラーが効いて快適なのですが・・・
散歩に行ったらさあ大変です。
ゼイゼイハアハア言っています。
でもやっぱり私は、自転車で引きずりまわしていました。
足の裏熱いだろうなと心配してはいるのですが、意外と平気みたい。
日陰を探して逃げ込んで、少しすると又駆けずり回ります。
店に戻ってしばらく床にペッタリしたら、いびきかいて寝て・・・又おもちゃ持ってきて遊ぼうだって。。。
人間の2~3歳の男の子とどっちが元気かな???
彼の陽気さに勝てる子が居たら逢いたい。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 048-511-2056 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © ミーコの店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.