ヘア・ボディ・フェイシャルのお肌のトラブルに最適なスキンケアを

プラセンタ

プラセンタ

プラセンタとは、胎盤のことです。

受精卵が子宮に着床すると、ヒト絨毛性ゴナドトロピンというホルモンが分泌されて、絨毛ができ、子宮内壁と一体になり子宮の一部が厚くなってきます。

そして、妊娠14週~16週ぐらいで胎盤が完成します。

ちょうど円盤のような形をしています。

人間以外の哺乳動物は出産後、自分の胎盤を食べてしまいます。

これは出産で低下した体力を早く回復させ、外敵に備えるためとか、匂いを消して敵から身を守るとか、またおっぱいの分泌がよくなることを本能的に知っているためなどと言われています。

胎盤は、へその緒を通して、お母さんから供給される酸素、栄養分を胎児に運んだり、ホルモン分泌を行います。

また、胎児の排泄物をお母さんの体に渡す役割もしています。

その他にも毒物などの侵入を守る免疫機能の役割も果たしています。

そして胎児の各種臓器の代行をすることで、着床した受精卵が、わずか10ヵ月という期間で赤ちゃんにまで成長することができるのです。

プラセンタは、必須アノミ酸を含む10数種類のアミノ酸、活性ペプタイド、ビタミン、ミネラルなどさまざまな成分によって構成されています。

◎細胞を活性化する

細胞が弱っていたり傷ついていたりすると、老化や病気の原因になります。

プラセンタは、細胞を活性化させ、栄養をどんどん吸収することができる強い血管を作り、神経を正常にしたり、ホルモン、免疫機能を改善します。

◎免疫力の強化

私たちが常在菌と共存していけるのは、防衛反応が体に備わっているからです。

中でも重要な働きをしているのが免疫力で、体の中に侵入する外敵を排除して健康を保っています。

プラセンタはこの免疫力を強化します。

◎炎症を抑える

炎症に対し、免疫が過剰に反応して病状が悪化することがあります。

・リウマチ

・アレルギー

・自己免疫疾患

プラセンタは慢性化した炎症に効果があり、痛みや腫れを抑えることができます。

◎血をサラサラにします

血液は全身に酸素と栄養を供給し、老廃物を運び出す働きをします。

逆に血行障害になると酸素や栄養素が不足し、老廃物が体にたまりやすくなります。

プラセンタは血行障害を改善し、血をサラサラにします。

・C型,B型肝炎

・アルコール性肝炎

・更年期障害

・ほてりや関節痛

・肩こり

などの症状の改善に効果があります。

目覚めがよくなった、熟睡できるようになったなど体調全般の改善に効果があります。

アトピー性皮膚炎にも効果があります。

アトピー性皮膚炎は、免疫力が過剰に反応した自己免疫疾患です。

また、皮膚のバリア層が壊れやすく、副腎機能の低下も起きています。

そして激しい痒みを伴うため、皮膚をかきむしったりすると、そこからばい菌が侵入し、さらに悪化させています。

しかし、副腎の低下をステロイド剤などの薬で外から補おうとしても根本的な解決にはなりません。

むしろ薬に頼った体質になってしまいます。

プラセンタは、皮膚の炎症を抑え、原因のひとつひとつに作用し、免疫バランスを正常に保ち、健康な皮膚を作り、副腎機能を改善します。

プラセンタ投与をやめてもリバウンドの心配はないので、試してみるのもいいと思います。

コクレイ薬用育毛剤

薬用アビエルPLエモリエントエッセンス

薬用アビエルPLボディローション

にはプラセンタ(ブタ・プラセンタ)が、成分として使われています。

その他にコラーゲン・ヒアルロン酸Na・DNA-K・センブリエキス・ヒノキチオール・感光素などの成分との相乗効果で、次のようなことがおこなわれます。

① 細胞障害物質の解毒

② 損傷細胞の修復・・・アデニンの修復

③ 自然治癒力を強化

・正常菌叢の調和の取れた活性を賦活

・角質層のセラミドの形成・・・傷、火傷の修復条件

・表皮の基底細胞の増殖促進・・・傷、火傷の修復条件

・真皮の繊維芽細胞の活性 ・・・傷、火傷の修復条件

・免疫力の強化・・・白血球、リンパ球の活性

④ アレルギーの抑制・・・サプレッサーT細胞の活性

⑤ 好中球、マクロファージの正常な活性の回復

・化学物質に対しての貪食力の増加

・化学物質の有害性に対する解毒

・自己免疫疾患の抑制

コクレイ薬用育毛剤・薬用アビエルPLエモリエントエッセンス・薬用アビエルPLボディローションの中には、防腐剤としてパラベンが使われていますが、人体に害を及ぼす部分は配合バランスでしっかりと中和していますので安心してご使用になってください。

そして、ステロイド軟膏に負けない皮膚を育てます。

ステロイド軟膏は瞬時に傷の修復・痛み・痒みの緩和を行います。

ただし、強い薬を長い期間使用すると習慣性・ホルモンの分泌不全・免疫力の低下を招いてしまいます。

是非ステロイド軟こうをつける前に

コクレイ薬用育毛剤

薬用アビエルPLエモリエントエッセンス

薬用アビエルPLボディローション

をつけてください。

ステロイド軟こうの持つ習慣性・ホルモンの分泌不全・免疫力の低下という副作用を受けることなく、薬の力も借りて症状を小さくして皮膚の力で改善することができます。

 

 

2006年3月 この頃のキンタロウは、私の靴はかじるは、家具はかじるは、だんぼーるはかじるは・・・
とにかく歯が生え変わるせいか、やたらなんでもかじりまくっていました。
そしてお客さんに教えてもらったのが、今キンタロウがかじっている物。

何だと思います?
これ、牛の爪なんです。

ペットショップに行くと売っていますよ!
800円前後で12~3cmぐらいの大きさです。
硬いのでなかなか減りません。
とても安上がり。
そしてキンタロウもお気に入り♥

お気軽にお問い合わせください TEL 048-511-2056 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © ミーコの店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.