左顔面にでてきた帯状疱疹もだいぶ落ち着き、大きな出来物はかさぶたになり剥がれ、2個ほど未だシミのように残っていますが、得意のスキンケアで少しづつ薄くなりつつあります。
そして熊谷ペインクリニックで星状神経節ブロックを週2回続けているおかげで、帯状疱疹後神経痛も今のところ影を潜め、このままいけば順調に回復へと進んでいる模様です。

但し、帯状疱疹にかかった後、脳卒中(脳梗塞、脳出血など)のリスクが高くなるという恐ろしい話を聞かせれています。
脳卒中のリスクは、帯状疱疹発症後1~4週(1.63倍)、5~12週(1.42倍)、13~26週(1.23倍)となっています。
とくに帯状疱疹が顔面三叉神経など目に近い場所に出た場合には、それぞれ1.82倍、3.23倍、1.41倍と、リスクが高くなるそうです。
そのため、帯状疱疹後の数日~3カ月程度は、とくに注意が必要となのだとか。
また、顔面の帯状疱疹ほどリスクが高いのは、帯状疱疹ウイルスが脳血管に入って炎症を起こしやすいことが原因らしいです。

まだまだ油断はできないなと大人しく生活しています。

ただ、早めに抗ウイルス薬をしっかりと一日3回7日間飲み続けたので、脳卒中の発症リスクが約半分程度に低下するとのことです。

脳卒中になりたくないので今のところ禁酒を守って毎日ゼロビールを飲んでいます。
これならカロリーの心配もないのでこの機会に市のメタボ検診にも引っかからないようにバランスの取れた野菜中心の食事を守り、しっかりとダイエットを続けています。

ゼロビールGOLDZERO今お気に入りのゼロビールです。
日本ビールという会社の商品です。
最近初めて知りました。
味はかなりしっかりとしていてビール飲んでる気分。
でもこれ1本飲んでも42カロリー。
キャベツの千切りみずなやおくらやキュウリとリンゴや大根をざく切りにしてひきわり納豆とだし汁とからしで納豆サラダ汁だくでスプーンで食べるのにはまっています。
納豆を豆腐にしてもやっぱりおいしいです。
リンゴを入れるのがみそのようで食感と甘さがいい感じです。

ちゃんと仕事して庭の花いじりして、キンタロウと遊んで散歩して、ドラマを観ながらゼロビールを飲んでサラダ食べて寝るのが今の私の日課です。

8月頃にはアルコール復活できるようになっていたいです。
その為にも今はしっかりと睡眠を摂って体調と体重のコントロールを頑張ります。