<普段の注意点>
爪の間に垢を溜めないこと。
足を締め付ける靴は履かないこと。

コクレイオイルエッセンスでお風呂上がりにマッサージして皮脂腺の回復や被覆膜を補強し、コクレイ薬用育毛剤をマトリックスや爪周りにつけることで、湾曲しにくい爪になってきます。
コレクションエステローションを同じようにつけることで、炎症や傷の回復を速め、化膿菌が増えにくい環境を作りますので、この3点は毎日お風呂上がりにつけることを習慣づけてください。

肉芽が落ち着いてきて、爪が伸びてきたら徐々に両端を切らないでスクエア気味に戻していきましょう。
でも両端の角はほんの少しだけ角をカットし、裏側にヤスリをかけておきます。
先のとがったピンセットでコットンを小さくちぎり、爪の両サイドにコクレイ薬用育毛剤を染み込ませて挟み込み、皮膚に食い込まないようにケアしましょう。

このコットンは必ず一日一回は取り替えます。
その際爪周りの垢(爪の内側もチェックすること)を取れなくても一周回って掃除します。

爪周りの皮膚と爪の健康なサイクルを取り戻し、陥入爪そして巻き爪になりにくい環境を作りましょう。
陥入爪や肉芽には、なりにくくなりますが巻き爪の回復には時間がかかります。
でも少しづつ必ず改善していきますので、自分の弱いところだと自覚し、ケアを怠らないでいれば、痛い思いも辛い思いもしないで、皮膚科に行くこともなく、日常生活を送れるようになります。

普通に過ごせる毎日が返ってくるとどうしても手を抜きがちですが、足の指をいつも気にかけることを忘れないでください。