そろそろ、湿疹やただれや激しい痒みやゴワゴワになった皮膚から解放してみませんか?

このサイトは、皮膚機能を回復していく為にコクレイ・アビエル商品を使って、湿疹やただれや激しい痒みやゴワゴワになった皮膚から解放するための道しるべです。

私は、ちょっとストレスを溜めたり、頑張り過ぎて疲れたりなど体や心に負担をかけるとまずは足の指や足の裏が、自分の汗に負けてこんな画像のような症状になります。

水虫1水虫2

昔、皮膚科に行ったら水虫と診断され抗菌剤の塗り薬を出されました。

とても痛くって痒くって掻き毟りたくなりますよね。
だから医者の言われた通りにまめに薬を塗って・・・結果、ただれてプクプクに腫れあがり膿血が出ました。

あれから抗菌剤はとても嫌いです。

その時に私が行なった事!!
① 一日3回以上は足を洗いました。
ムズムズしたり掻き毟りたくなったりするたびに洗いました。
もちろんアビエルPLボディシャンプーの原液をたっぷりとつけてやさしく丁寧にぬるま湯で洗いました。
② 針先をライターで焼いて膿を出しました。
③ コクレイ薬用育毛剤・コクレイオイルエッセンス・コクレイコレクションエステローション1:1:1をたっぷりとつけて浸透後、薬用アビエルPLクリームSをたっぷりとつけ乾くまで放置です。

一日目の夜・・・痒くって痛くって半べそで寝ました。
二日目も同じようにケアしました。
でも寝る時には昨夜の痛い痒みは50%になっています。
三日目も同じようにケアしました。
でも昼間の痛みや痒みはほぼ感じなくなっていたした。
だからそんなに洗っていません。
夜は、痛い痒みは10%になっています。
見た目の回復も3日目には目覚ましいものがあります。

一週間後ほぼ完治しています。

でもここからが人間の弱いところです。
ちょっと改善してくるとすぐに手を抜きます。
辛い時には、一生懸命ケアする。
でもちょっと回復するとまあいいかと手を抜いてしまう。

しっかりと回復するまでは、ムズっとする合図を見逃さずにすぐにアビエルPLボディシャンプーで洗う癖をつけましょう。
そして調子が良くなってもせめて夜だけでもしっかりとケアして弱い部分は自分が一番分かっているのだから、普段からスキンケアを習慣づけてください。
そうすればちょっとやそっとでは、ひどい症状になることはありません。
その前に勿論ムズムズし出すので、その場でしっかりと洗ってスキンケアをしてしまいます。

良くなってもこの事はしっかりと心に刻んで置いてください。