今晩のおかずは、この間テレビで鯖とひじきの煮付けの作り方をやっていまして、私の中では、えっ?!って感じだったので試しに作ってみました。

1.10ひじきと鯖の煮つけ1

<用意するもの>
ひじき、人参、しめじ、しらたき、油揚げ、煮大豆そして鯖缶。
中火で私流にオリーブオイルで鯖缶以外を炒めてから、酒、砂糖、塩、だし汁で少し煮詰め、鯖缶を汁ごと入れ、少し鯖を崩してアルミ箔で落し蓋をし、弱火で汁がなくなる手前まで煮詰めます。
今回失敗したのが、鯖が水煮だったこと。
本当は、醤油ダシだともっと甘くできたはず。
ちょっと塩っぱかったですが、まあまあ慣れてくるといいお味でした。

煮詰めている間に鍋でキタアカリ(じゃがいも)と卵を茹でて、ブロッコリーを電子レンジで葉野菜にセットしてチンして、千切りキャベツと赤カブ漬け刻んで、スープはお手軽にまるちゃんの野菜スープに長ネギをいっぱい入れ、夏に大量に作った生姜をみじん切りにして、黒酢とはちみつに浸け込んで板状に冷凍したものを入れます。
体にも内臓にも優しく、免疫力アップです。

そして茹でたてのじゃがいもを火傷しないように皮を浮き、包丁を入れるといい感じにコロッと割れました。
極めつけにオリーブオイルと玉ねぎのドレッシングをかけて完成。

今日は、アルコール抜きで真面目に夕食を摂りました。
バランスといい、味といい、量的にも胃袋を満足させることができました。

今度は醤油味の鯖缶買ってもう一度トライしようと思います。