ツルバラの苗を植えました。
クリスティアーナという名前のツルバラです。
2年前に熊谷に引っ越してきた時に記念になるようにネット上で見つけたお店で買った、ガートルードジェキル イングリッシュローズが、とっても大輪でいい香りがするので、同じショップで購入しました。

IMG_3083

IMG_3081

こんな感じで送られてきました。

IMG_3086
IMG_3088
深さ50センチ幅50センチ土を掘る。
結構大きな穴です。
バラの土が一袋14リットル×2入りました。
説明書通りに丁寧にバケツ5杯分の水を少しづつ加えながら周りの土も揉み込んで被せていきます。
10月8日の夕方バラが届いてすぐに植えました。

IMG_3101
そして10月17日にはもう芽が膨らみ始めています。
早い?!
たっぷりと栄養を吸って朝日をいっぱい浴びてすくすく育ってくれますように!

このクリスティアーナとういツルバラは、開花した時に花は中輪ですが、四季咲きで房になって、カップ咲きの花を咲かせます。
その香りは、なんとほのかにレモンの香りがするそうです。
想像しているだけで楽しくなります。

枝は2メートルほどまで伸びるみたいで、気が早いかもしれませんが、ラティスも買ってしまいました。
アイアンフェンスだと夏にかなり高温になるので、他のバラの枝が可哀想でした。
他のバラで経験済み。

庭いじりを始めると時間を忘れてしまいます。
雑草や毛虫ややぶ蚊と戦いながら、消毒をしたり、栄養剤を与えたりしながら、でも病気になっていろいろ調べて勉強もして、少しづつ花たちの育て方(気持ち)が解ってきました。
そして手の乾燥や手荒れや指先の割れとも上手に付き合っています。