熊谷に引っ越してきて早や3年が過ぎ、町にも人にもだいぶ慣れ、ほぼ熊谷人になっていると思っていた今日この頃。
この町で生活するのには車は不可欠で、どこに行くのも車を使い、遠くへもし飲みに行く時にも行きはマイカーで帰りは代行を使っている人も結構います。
そんな中…日産のマーチに乗っている私は、月に一度のワックス洗車は日産でやってもらい、普段は庭で水洗いをしていました。


ある日のことです。妹がガソリンスタンドで洗車をするのが一人では不安だという事を言っていたんです。
私はそう言えば、庭でホース片手に洗車出来ていたので、ガソリンスタンドの洗車機を一度も使ったことがないことに初めて気づきました。
そう言えば、セルフ給油を初めてやった時ものすごく緊張して足がガクガクしたなぁ。家に戻ってからもしばらくの間、興奮して体中の力が抜け落ち、動けなくなったことを今でも思い出します。4~5回目ぐらいで少しづつ慣れてきたけど…緊張というより失敗しそうで怖かった。
今日ガソリンを給油した後に無性にセルフ洗車機に心奪われていました。

う~ん…どうしよう…。
5分程悩み、意を決してガソリンスタンドのお兄さんに洗車したいんですけど…初めてなんです。と言ってみたらそれは丁寧に使い方を教えてくれました。
今回は水洗いだけでいいと言うとシャンプーというボタンを選んでくださいとのことでした。順番にボタンを選択しながら進めて、いざマシンの中へ出陣。
ドラマの中では見たことがあるけど…不思議な感覚。新鮮で面白い。初めての給油の時の恐怖心は全く無く、水族館に来たみたいな…。あ~こんな感じなんだぁ。思っていたより機械が丁寧に洗ってくれて見惚れてしまいました。最後にタオルを借りて、車を移動してジェット噴射で飛び切らなかった水分を拭き取るのだけど、400円でここまでできるなんて。
これからは、家で水洗いする回数が激変すると思います。