今日は、熊谷は朝から底冷えがして一日中寒いです。
空もどんよりと曇っていて、雪がいつ降ってもおかしくないくらい風もないのに空気も冷えきって、キンタロウの散歩も昼近くになってしまいました。

いつものように熊谷スポーツ文化公園に行ってきました。

池の前を通ると池の水がこの時間になっても(12時頃)凍っていました。

IMG_3025s

IMG_3026s

でもよく見ると凍った池に2羽の鴨がいます。
晴れていると何10羽もこの池で遊んでいる鴨たちも見当たりません。
ちょっと心配になり様子を見ていました。

すると一羽の鴨が足で氷を踏みながら割り始めました。
その後ろにぴったりともう一羽の鴨がくっついていきます。
少しづつ陸に向かって氷を足で踏みつけながら割って道を作っていきます。
10分ほどかけて遂に陸まで2羽ともたどり着き、池の中央から一本の水の道ができていました。

多分凍り付きそうなくらい足が冷たくなっているだろうなぁと思う反面、親子か恋人同士なのかなぁとしばらく眺めていました。

IMG_3027s

IMG_3028s

自然界の垣間見るドラマのワンシーンのようでした。